1
「行動計画趣旨内容」
社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、より社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。
一)計画期間
平成26年7月27日~平成31年7月26日 5年間

二)目標1.
妊娠・出産、育児、看護、介護に関する社内制度や健康について、情報提供など周知を図る。

【対策】
◎電子メール等やセミナー研修を通じ、法改正や関連情報の周知を図る。

目標2.
出産、育児が理由で退職された方が再度職場復帰出来る体制づくり

【対策】
◎業務内容、勤務場所の見直しを実施
◎社内託児所の利用の促進
◎出産、育児に対しての子育て相談窓口の活用

目標3.
職場環境の整備
【対策】
◎職場環境の相談窓口としてコンシェルジュの配置



「女性活躍推進法に基づく一般行動計画」
【計画期間】
平成28年4月1日~平成33年3月31日

【目標】
男女ともに勤続年数を現在の120%以上とすることを目標とする

【取組】
◎職場と家庭の両方において男女がともに貢献できる職場風土づくりにに向けた意識啓発
◎育児・介護・配偶者の転勤等を理由とする退職者に対する再雇用の実施