「フレンド通信3月号」のご案内

2016/03/01

フレンド薬局では、地域のかかりつけ薬局を目指し、高齢化が進む昨今において、薬局内でも医薬品だけでなく積極的に介護用品、福祉用具を配置し商品案内・販売することはとても重要だと考えています。

その一環として当社、薬局事務員によるプロジェクトを発足し、専門部署監修のもと、毎月1回、テーマに絞った内容で分かりやすく薬局のことだけでなく、介護施設や福祉用具など介護に関することをご紹介してきます。

 

第7回目となる3月号のテーマは

「介護用品ないがある? ~テーマ 介護用シューズ~」です。

いくつになっても健康でいるために大切なことの一つに靴選びがありますね。

最近の介護用シューズは、機能性に優れていながらも、シンプルなものからデザイン性に優れたカラフルなものなどオシャレも楽しめながら履けるシューズがあります。

 

フレンドでは、ご自宅に訪問しサイズ合わせなども行っておりますので、

ぜひご興味のある方はご利用ください。

詳細はコチラ (薬局内でもご紹介しております。)

来月もお楽しみに☆

3